渋滞悩む

渋滞の悩み、駐車場の悩み

フランスでは、最近原付バイクの販売台数が伸びております。
それには、フランスならではの事情があります。
まずは、渋滞を避けることができるということです。
花の都パリは言うに及ばず、食の都リヨンや港町のマルセイユ、コートダジュールの中心都市であるニース、そしてワインで有名なボルドーに至るまで、道路の渋滞は悩みの種です。
特に、朝夕のラッシュになりますと、ほとんど動かないというありさま。
そんななか、渋滞を縫うようにして走る事ができるバイクは人気です。
特に、サイズの小さい原付バイクは、すり抜けるのにも大変にらくだということです。
他にも、駐車場探しがらくだということがあります。
そもそも、フランスの都市部では、駐車場が整備されておりません。
そのため、駐車しようとなると路上駐車ということになります。
この路上駐車も、渋滞を引き起こす原因のひとつなのですが。
その点、バイクの駐輪場であれば、比較的整備をされておりますし、スペースもさほど必要ありません。